ハンドメイドと布きれ、スポーツ観戦、犬、庭、きもの・・好奇心を大切にした日々の記録。
by tapestry15913
カテゴリ
全体
日常
handmade
ビビリーヌ(びびり犬)
映画 ドラマ 音楽 本など
きものみち
マニアック・・・
肌断食
運動おんちですがスポーツ好き
ずぼらなガーデニング
ベトナム
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
タグ
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル


頭痛肩こり樋口一葉




d0339331_10561254.jpg




















ちょっと遠出して「頭痛肩こり樋口一葉」というお芝居を見てきた。
主演の樋口一葉に永作博美、他には若村麻由美、熊谷真美、愛華みれ、
三田和代と実力派ぞろい。

井上ひさしのこまつ座作品と聞いて、食指が動いた。昔見た、同じく
こまつ座作品「きらめく星座」がとてもよかったので。

このお芝居に合わせたかのように、前日から頭痛がしていた。
ロキソニンを切らしてるので、人にもらったカロナールでしのぐ。
2日連続。

子供の頃から筋金入りの頭痛持ち。
私なりの分析で、原因はいろいろわかってきた。
雨が降る前、台風接近、ミシンの使い過ぎ、ストレスマックス、など。

そして最近は、認めたくなかったけど、映画館で映画を見たとき。
この前見た、ゲッタウェイもティファニーで朝食を、も、帰宅したら
ひどい頭痛におそわれた。
スクリーンから発せられる光の刺激か、嬉しくて興奮したためか?

苦しくても楽しくても、どっちでも肩がこり頭が痛くなる、厄介な体
質だ。もう映画館にも行けないのかと思うと辛すぎる。

さて、お芝居の方は・・
樋口一葉は、貧しさの中で小説家を志し、いつも肩こりと頭痛に悩ま
されていたらしい。
一葉が師事した小説の先生、半井桃水は長崎県対馬市の出身という。
彼が一葉に、頭痛は小説家の職業病だと教えたそうだ。

昔と違って、なんか小型マイクの様なものを装着してるようで、声が
反響する上に、のっけから情報量の多いセリフが飛び交うので、初め
はなかなかとっつきにくかった。ちょっと眠い。

私だけ?と隣を見ると、友人の1人はもう、うとうとしている。

その反響と情報量に慣れてくると、やっと女優さんたちの美しさや歌
のうまさ、脚本の巧みさが理解できてきて。
でも物語は終わりに近づいてる。

「きらめく星座」の方がよかったな。
内容よりも、頭痛に苦しむ一葉に妙な親近感をおぼえたって感じ。

前半ずっと気持ちよさそうに寝てた友人は、帰りしなに、
くうちゃんて妹よね?
と信じられないことを言ってた。
それなのに、誰よりも感激した風に拍手を送っていた。

帰りのJRは、海沿いの田んぼや畑を見ながら、2時間弱の道のり。

黄金色の稲穂がパンパンに実った田んぼ、そのあぜ道に、彼岸花がぽ
つぽつ咲いたり、固まって咲いたり。緑と赤のコントラストが美しい。

時々線路沿いにも彼岸花は群れ咲いていて、近目で見ると、毒々しさ
はまるで頭痛のようだ。あわてて遠くに目をそむける。

気のおけない女同士の道行きなので、絶え間なくしゃべり続ける。
夕飯代わりのパンをかじりながら、舞台「歌姫」を見たいとか、お笑
いライブがよかったとか、子供のこと仕事のこと。
快速電車なみに、話題はポンポンとんでいく。

そういえば、頭痛も何となく忘れていた。






[PR]
# by tapestry15913 | 2016-10-01 18:23 | 映画 ドラマ 音楽 本など

博多帯からトートバッグ


先日、たまたま通りかかったフリマで、きれいなブルーの博多帯を
見つけた。
私の好きなハッカ色、値段は800円、即買いとなりました。

帯として締めてもいいんだけど、帆布のようにしっかりしてるので、
トートバッグにしようと決めていた。
底の方と持ち手はデニムで、内袋は巾着風に。

初めて、博多帯をリメイクしたが、ほんとにかっちりと織られてい
て丈夫。
しかも帆布と違って軽い!さすがシルク。
生地の密度が高いので、うちの古いミシンで縫えるのか、恐る恐る
スタートしたが、どうにか縫える。
布というより厚紙みたいな質感。

これはバッグにもってこいの生地。
あずま袋風のバッグや、シューズ入れのようなワンハンドルバッグ
など、わらわらと頭にイメージがわいてくる。

残りもいっぱいあるし、友達にも作ろうかな。

しばらく、博多帯にはまりそうな予感・・
もし使わない博多帯があったら、ぜひバッグにリメイクを!


d0339331_21442419.jpg



















d0339331_21441989.jpg



























[PR]
# by tapestry15913 | 2016-09-24 07:58 | handmade

愛しの雑種犬


うちのビビは柴犬っぽい雑種犬。
子供の頃、実家で飼ってた犬も雑種だった。
だからというわけじゃないが、雑種を見ると、無条件に顔がほころぶ。

以前、タモリさん司会の「トリビアの泉」という番組に、雑種犬シリー
ズというコーナーがあり、飼い主がクマに襲われたり、具合悪くて倒れ
たり、拉致されたりしたら、その時、雑種犬は飼い主を助けるのか?を
実験していた。

当時、私も見ていて、お腹がよじれるほど笑い、雑種犬がますます好き
になったのを覚えている。

最近になって、息子がYouTubeで見て、面白すぎと連発していたので、
ちょっと気になって私もまた見てみた。

「もしも飼い主の留守中に泥棒が来て大好物の肉を与えたら」では・・
肉を見たとたん、しっぽを振って泥棒と仲良しになる犬あり、
庭の植え込みのあたりを掘って、肉を隠し、鼻を泥だらけにする犬あり、
飼い主はがっかりするけど、何にもできなくてもかわいいので、みんな
心の中では許している。

中には肉に見向きもせず、泥棒を撃退するおりこうな犬もあるが、誘惑
に負けてしまうところがかわいいわけで。

ちょっとかわいそうだったのは、
「もしも散歩から帰った時、飼い主がきれいな犬をかわいがってたら」

散歩から帰ってみると、飼い主がきれいなゴールデンをなでなでしてい
る、というもの。

ゴールデンに噛みつく犬あり、ゴールデンと飼い主の間に割りこむ犬あ
り、大抵は飼い主の横に黙ってお座りをする。
犬はしゃべれないので、この無言の態度が何ともかわいいいし、哀れだ。

中でも印象的な犬がいた。

飼い主とゴールデンを見て、え?と驚いた顔をし、しばらくぼう然とし、
やがて肩を落としてその場を去ろうとする。
時々、振り返っては飼い主を見ている。何度も何度も。

実験が終わって、飼い主が犬の元に駆けつけても、いやっと言うように
すねている。捨てられたと思って傷ついているのだ。

こんな実験ひどすぎるんじゃないか、と言わずにいられない。

「もしも飼い主がクマに襲われたら」では・・
大抵の犬はクマにびびって、一目散に走って逃げる。

そもそも何で雑種犬かというと、盲導犬や救助犬は血統書つきの犬。
もし雑種犬だったらそんなことできるのか?って実験です。

血統書がついてても訓練してなければ、様々な突発事項に対応できない
だろうから、雑種犬だけができないわけじゃないと思う。

それでも、この面白さは、ラブラドールやチワワではかもしだせないん
じゃないか。
あの何と何が混ざったのか見当もつかない、ちぐはぐ感。
驚いたりビビったりした時の情けない顔のぶさかわいさ。

またこのコーナーでは、八嶋智人がアテレコを担当していて、このアテ
レコというか、犬の気持ちを勝手にしゃべってるんだけど、これが面白
すぎて、盛り上げに一役買っている。

もしうちのビビだったら・・
実験するまでもなく、クマや泥棒や拉致犯にビビッて、一目散に逃げる
に違いない。
ちなみに、ビビは家族がいる時は強気になってよく吠えるけど、誰もい
ないと大人しくてしーんとしてるそうです(隣の奥さん談)
番犬の反対ですね。

この番組、とにかく大笑いできるので、犬好きな方には健康面でもおす
すめです。






[PR]
# by tapestry15913 | 2016-09-23 07:50 | ビビリーヌ(びびり犬)

舌の痛みに特効薬?


この前久しぶりに、かっぱえびせんを食べた。
定期的に食べてる大好物だが、なんか前と比べて、サクサク感が増した
ような・・
と嫌な予感がしたら、案の定、舌が痛くなってきた。

子供の頃からサクサク感が苦手だった。
例えばエビフライを食べた後なんか、舌がひりひりしてくる。
ポテトチップスの破片とか、柿ピーとか、パン粉のついたフライ系全般、
とんかつとかチキンカツとか串揚げなんて最悪だ。

自然と、フライ系は苦手になっていき、揚げたてのサクサク感とは反対
の、時間がたってべちゃーとしたものか、パン粉を皿のふちでこんこん
叩き落して、もはやフライじゃなくなったものしか食べれない。
エビフライよりエビの煮つけが好き。
スナック類はあまり食べないが、かっぱえびせんと柿ピーは痛くなるの
を覚悟して用心深くちびちび食べている。

不思議なことに、 ~これらを食べたら舌が痛くなるよね~ とは誰も
言わない。みんな我慢強いなぁと思っていた。
ある時、舌って痛くなるよね~と人に言ってみたら、みんなポカン。
 
なんだ痛くなるのは私だけだったのか。
舌の粘膜がうすいのか、だ液が少ないのか、体質だろうと思われる。

ある日、ひりひりする舌はどうなっているのか、鏡で見てみた。
すると、舌の前方、横の方が点々と赤くなっている。
切れて血が出ていた。
やっぱりね、すごく痛いと思ってたのよね。

またある時、パン粉のフライで舌が切れる、と妹に話したら、
そうそう!と妹も言っていた。
私の周りで、こんな人は妹だけだから、やっぱり体質だろう。

先日あさイチで、舌がしびれたり傷んだりするのは、亜鉛が足りないの
だと言っていた。
亜鉛!と聞いて、ピンとくるものがある。
 
私は牡蠣が大好物で、毎日でも食べたくて、冬場は生協で冷凍の牡蠣を
毎週たのみ、鍋に入れたり味噌汁にまで入れて食べている。
牡蠣を食べた翌日は、気のせいか朝の寝起きがすっきり気味である。
寝起きだけでなく、家事も幾分楽である。

大好物ということは、体が欲しているということ。
疲れやすく、いつも重だるく、舌が痛くなりやすく・・
やはり亜鉛が足りないのだ!

そこでかねてから気になっていたサプリ、海乳EXをやっと注文した。
これですべてが解決するわけじゃなかろうが、きつい時はこれを飲んで
乗りきろうと思う。

あ、ついでながら、蕎麦も亜鉛が豊富らしい。蕎麦も大好物です。

健康の基本は、バランスの良い食事、というけれど、ほんとは好きな物
を食べてればいいんじゃないか?
私の中に素朴な疑問が生まれてしまった。






[PR]
# by tapestry15913 | 2016-09-22 21:19 | 日常

格子の紬からタックスカート


d0339331_17572393.jpg





























以前からほどいて洗って、スタンバイしていた格子の紬の羽織。

何にしようか、ジャンパースカートにしようか普通のスカートか、ずいぶん
迷いましたが、顔の近くに持ってくるとなんか顔映り悪いので、タックスカ
ートにしました。

前に作った、藍大島のタックスカートより少し短めのひざ下丈に。
シルクシャンタンのようなつやも張りもあるので、きちんと感もあります。
でもゴム入りなので、着心地らくちん。

作り方も超簡単。
着物の反物の巾3枚をつなぎ合わせ、タックを適当に4ヶ所とったものを前後
2枚作り、はぎ合わせ、ベルト部分を作ってゴムを通すだけ。
直裁ちで、型紙も要りません。反物の幅をそのまま使うので端の始末も不要。
ポケット部分だけがちょこっと面倒ですが、つけてた方が便利ですね。
裏地なし。

私は骨盤が横に張ってて、ギャザースカートだと完全デブに見えるので、この
タックの方がすっきり見えます。(タックは端ミシンで押さえてます)
このデザイン、私の定番になりそうです。



こんな感じで、今はコットンセーターと合わせて着ています。
ちょっと蒸し暑い日も、シルクはさらさらして涼しい。
冬場はいろんなセーターと合わせて着るつもり。
d0339331_17572845.jpg



































[PR]
# by tapestry15913 | 2016-09-18 18:30 | handmade