ハンドメイドと布きれ、スポーツ観戦、犬、庭、きもの・・好奇心を大切にした日々の記録。
by tapestry15913
カテゴリ
全体
日常
handmade
ビビリーヌ(びびり犬)
映画 ドラマ 音楽 本など
きものみち
マニアック・・・
肌断食
運動おんちですがスポーツ好き
ずぼらなガーデニング
ベトナム
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
タグ
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル


ポップな柄の小紋からワンピース



なんてキュートな模様!
ボタン?それとも刀のつば?
リサイクルショップで見つけて一目ぼれしました。

生地はちりめん、1,000円なり。

内側の生地はだいぶ汚れてシミだらけだったので、ほどいて
丁寧に手洗いしたら、ものすごい紫の色素が出てきて、爪が
染まりかけました。

胸の下で切り替えて、前はタックをいれ、後ろはちょっぴりだけ
ギャザーにしたワンピ―ス。
着やすくて定番のデザイン。
縫うのも簡単です。

こういう生地に出会えるから、着物探しはやめられない。


d0339331_12344331.jpg






























d0339331_12344910.jpg























[PR]
# by tapestry15913 | 2017-06-12 20:14 | handmade

レーヨンの着物からはおり物


ピンクっぽい紫のレーヨンの着物から、トッパー風のはおり物を作りました。
なかなかいい感じに仕上がって、早速友人とランチの際に着てみました。

うーん、なんかしわになる。
行きのバスで座っただけで、もうぐしゃぐしゃのしわです。
ランチの時に座ってもぐしゃぐしゃ・・

レーヨンはしわになりやすい素材、忘れてました。
折角、着回しできそうと思ったのに、うまくいかないものです。

どうしようかな~長いから座ったときにしわになるので、少し短めにした
らどうだろう???
ちょっと考えてみます。


d0339331_12343406.jpg


[PR]
# by tapestry15913 | 2017-05-13 12:44 | handmade

きものみち~初めての昼夜帯~


リサイクルショップで半額セールが始まった。
居ても立っても居られず、のぞいてみる。

ぱっと目に入った抽象柄、なんなんだこの柄は!こんな帯見たことない。
しかも生地はしなやかで、あまり傷んでない。
がばとつかんで、購入決定。500円なり。

d0339331_22175356.jpg


















家に帰ってじっくり見ると、裏に何やら文字が織り出されていた。
ネットで調べると、80年ほど前の有名なアンティークの昼夜帯らしいと
わかった。
「如源」の帯。
裏は黒繻子、ほんとにそんな昔の物とは思えないほど状態がいい。

d0339331_22180223.jpg



















今度は別のリサイクルショップにて。
前々から欲しかった更紗模様(?)の帯を発見。
裏はピンクの繻子、またまた何やら文字が織り出されてるので、これも
アンティークか?とワクワクして購入。2100円ほど。

d0339331_22174609.jpg


















早速ネットでググるも、まったくわからず。
なあーんだ。ただの昼夜帯なのか。ただの昼夜帯といっても、それ自体
もうアンティークだからね~

裏は繻子とはいえ、派手なピンクなのでちょっと使えない。
でも表は、どの着物にもしっくり合って、見栄えよし。
その上、状態は非常に良い。

初の昼夜帯に浮かれまくった1週間でした。










[PR]
# by tapestry15913 | 2017-04-01 16:28 | きものみち

きものみち~リバーシブル帯~


着物熱は相変わらず高熱のまま・・
着物に関する本を片っ端から読み漁り、文様や織りの産地など、徐々に
耳年魔になってきたが、いかんせん、現物に触ってみてこの目で確かめ
なければよくわからない。
だれか、着物博士の方にずっと同伴して、教えてもらいたい気持ちでい
っぱいだ。

そんなある日。
リサイクルショップで見つけた赤紫色の羽織、よく見ると有栖川文様の
トレードマークの鹿が織り出されている。これはこの前本で読んだばか
きれいな色だし、帯に作り直したら?と即購入。400円弱。
d0339331_12323038.jpg




















そしてこちらは、博多の骨とう屋さんで見つけた、博多織の帯地。
なんてすてきな色使い!と一目ぼれで購入。4000円ちょっとしたかな。
(これはブログのタイトル写真にも使ってます)
2,3年押入れで眠っていたが、ようやく日の目を見た。
d0339331_12322720.jpg



















この2種類の生地でリバーシブルの作り帯を縫ってみた。

無性に帯がほしいこの頃、着物ももちろんほしい。帯締めや帯揚げも
不足している。
物欲は果てしないが、とりあえず帯は2本増えた!
どっち側も、割といろんな着物に合わせやすい感じ。よしよし。









[PR]
# by tapestry15913 | 2017-02-26 20:52 | きものみち

レーヨンの着物からロングワンピース


パープルとオレンジの織り模様の着物。
リサイクルショップで何となく色に惹かれて購入しました。
よく見ると同系色の柿の模様があちこちに。色やけもあります。

今回はヨークで丈を出したワンピースにしました。スカート部分は、
前はタック、後ろはギャザーで。

生地は触ったときからシルクじゃないようだな~と思ってましたが、
切れ端を燃やしてみるとやはり紙の匂い、レーヨンです。

前にもレーヨン縫ったけど、やはり滑ってとても縫いにくかった。

でも夏は涼しくてとても着やすい素材なので、今年の夏、ヘビロテ
になりそう。



d0339331_12321294.jpg




















d0339331_12324046.jpg











[PR]
# by tapestry15913 | 2017-02-05 12:36 | handmade