ハンドメイドと布きれ、スポーツ観戦、犬、庭、きもの・・好奇心を大切にした日々の記録。
by tapestry15913
カテゴリ
全体
日常
handmade
ビビリーヌ(びびり犬)
映画 ドラマ 音楽 本など
きものみち
マニアック・・・
肌断食
運動おんちですがスポーツ好き
ずぼらなガーデニング
ベトナム
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
タグ
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル


昼夜帯を作り帯に


以前に買った昼夜帯。
更紗模様で色も私好み、状態もすごく良くて、気に入ってた
んだけど、帯結びの練習してたら、びりびりと端から破れて
きた。

生地が弱ってて自然と破れたって感じ。

そりゃそうだよなぁ~
昭和の初めごろまで生産されてたとなると、70~80年前!
生地もボロボロに劣化してるよな、いくら見かけが綺麗でも。

てことで、全部ほどき、裏に接着心を貼って生地を補強し、
作り帯に縫いなおしました。
ミシンでちゃちゃっと、いつもの我流。

作り帯だと、結んだり折ったりしないので、弱った生地でも
安心して使える。
中に入ってた重~い麻の芯もなくなって軽いし。

いろんな着物に合わせて、まだまだ楽しめます。


d0339331_15052499.jpg


















写真ではわかりにくいけど、金で線を描いた金更紗みたいです。
d0339331_15052836.jpg





















[PR]
# by tapestry15913 | 2017-08-12 15:11 | きものみち

麻の帯から かごバッグ




d0339331_15584599.jpg


















リサイクルショップで麻の帯を見つけました。しかもレジャーシート風の
ポップな色合い。
かごバッグにいいんじゃ?と即買い。

元来かご好きですが、近年はジュートのチクチク感が苦手になり遠ざかっ
てたけど、この麻はざっくり織られていて軽い!
持ちやすいです。

しかもよく見ると、ただのシマじゃなくよろけじま(波うったようなしま
しま)。
ポイント高い~

この色合い、洋服にも違和感なく似合います。





[PR]
# by tapestry15913 | 2017-07-08 16:18 | handmade

着物熱はつづく・・更紗もよう


着物の生地にはまっている。

リサイクルショップに週1、いや週2ぐらいのペースで入り浸り、
着物を物色している。
とうとう店の人から、着物に関係したお仕事ですか?と聞かれる
始末。
いえ、着物が好きで好きで通ってます、と言うと、それ以後、新
商品が入庫したら、新しいのが入ったよ~と率先して見せてくれ
る。

前は、自分が着られる着物、またはほどいて洋服にリメイクでき
る着物、という観点で探していた。
が、最近は、織と染めの本を読み漁ったせいで、珍しい柄や織り
を見ると我慢ができず、着用もリメイクもできない着物でも買う
ようになった。

先日も、ものすごくボロボロのシミだらけの袖もちぎれた着物を
1000円で買った。

こんなにぼろなのに1000円・・・
さすがに迷ったが、これは古い和更紗ではないか?しかもすごく
好きな色合い、やっぱり買うことにした。

古すぎて洗ったら破れるかもしれない。
これだけシミだらけだと、よけて裁っても細いショール1枚取れる
かどうか怪しい。
だけどいいのだ。
好きなことをやるには、ある程度お金がかかる。自分への投資だ。

最近は開き直ったせいか、散財もさして罪悪感なし。(タガが外れ
たとも言う・・)

今は特に更紗に目が行く。
インドやペルシャから渡ってきた更紗。
日本人には驚きと好奇と羨望で迎えられたという。
その後、日本各地で和更紗なるものが作られていった。

なんと長崎にも、長崎更紗があったらしい。
あ~見たいな、この目で。さわってみたいな。

「和更紗」という本を古本屋で見つけた。
それを1日中見つめていたが、更紗と言っても、花柄ばかりでなく、
こんなのも更紗?というような、縞や格子や幾何学模様もある。
なんてすばらしいテキスタイルデザイン!

私はもともとこの手の柄が好きだったと思うが、ふと見ると、我が
家のカーテンも更紗模様、座布団も、今まで買ってきた古着物にも
更紗模様が多い。

そういえば、ずっと前に、リサイクルショップで見かけた着物の柄
が頭をよぎる。
それはまさしく更紗柄、色合いも私好み、生地もすばらしくしなや
かでよかった。
その頃は、着用できる物を探していたので、裄や丈が足りずに断念
したのだ。

あ~あの着物を買っとけばよかった。すごくいいワンピースになり
そうな生地だった。

その後悔の念から、今後は気に入ったらとにかく買っておこう、と
決めている。

この熱はいつまで続くのだろう。






[PR]
# by tapestry15913 | 2017-07-02 22:36 | handmade

東寺弘法市に感激!


去る5月21日、とうとう憧れの東寺弘法市に行ってきました。
前日に京都に到着、当日は朝7時過ぎに東寺入り、13時すぎまで
みっちり5時間ほど、他の骨董には目もくれず、着物類のみ探し
歩きました。

いや~暑かったぁ、でも楽しかった。

それでは戦利品の報告を・・

まず単衣の紬、新品かと思うほどきれいで、生地もさらりと柔らかく
一目ぼれ。
d0339331_20322574.jpg

















次に見つけたのがこの半幅帯。
柔らかくて適度な張りもあり、締めやすそう!
何より、この渋い色柄に惚れました。
上の着物と合わせて4,500円。安っ。
d0339331_20325924.jpg





















次に出会ったのが、このうすもの。
紗でしょうかね~
真夏に着物は着ないと思うけど、このキュートな色に負けました。
サイズも小さいので、夏のはおり物かチュニックにでもリメイクしよう!
1,000円、まじか~
d0339331_20323218.jpg




















途中でなでしこ会のみんなへお土産に帯締め。
きれいめの色を選びました。1本300円。
みんな喜んでくれるかな。

d0339331_20323770.jpg





















さて、熱中症対策にソフトクリームをほおばって一休み。
お寺に来たというのに、お参り一つせず、社の裏側に腰かけて・・
ここは陰になってて、他にも数人一休みしてました。
さ、もうひと踏ん張り。
下の帯2本、上は上品に金の入った帯、下は何ともおしゃれなブロック
チェック。変わり市松っていうのかな。まるでインテリアファブリック
のような色柄。
どちらも1,000円。

d0339331_20325431.jpg

















d0339331_20324820.jpg





















だいぶ足も疲れてきたが、格子模様の帯がほしい!もっとほしい!
で、見つけたのがこの細い吉野格子風?
博多織でしょうか?1,500円でした。

d0339331_20324400.jpg





















最後に東寺北門の出口付近で見つけたはぎれ。
これは本で見た厚板格子(あついたごうし)という物?
能装束に使われたもので格が高く、訪問着にも合わせられるという?
まさかほんとに? しかも300円て!
夢か幻か、厚板格子に出会えるとは・・
この色柄・・一目ぼれです。
4mくらいあるので作り帯ができる!

d0339331_20330310.jpg


















帰宅して、着物や帯の端っこの糸を燃やしてみたら、全部シルクだった。
また行きたい、また行こう。
夢のような弘法市でした。








[PR]
# by tapestry15913 | 2017-07-01 08:11 | きものみち

ポップな柄の小紋からワンピース



なんてキュートな模様!
ボタン?それとも刀のつば?
リサイクルショップで見つけて一目ぼれしました。

生地はちりめん、1,000円なり。

内側の生地はだいぶ汚れてシミだらけだったので、ほどいて
丁寧に手洗いしたら、ものすごい紫の色素が出てきて、爪が
染まりかけました。

胸の下で切り替えて、前はタックをいれ、後ろはちょっぴりだけ
ギャザーにしたワンピ―ス。
着やすくて定番のデザイン。
縫うのも簡単です。

こういう生地に出会えるから、着物探しはやめられない。


d0339331_12344331.jpg






























d0339331_12344910.jpg























[PR]
# by tapestry15913 | 2017-06-12 20:14 | handmade